エルエフ新聞

2018年 12月 10日(月曜日)

もしも高級寿司屋に物流ソリューションが入ったら

 面白いCMが公開になりました。職人の手元へオーダーと同時に自動で寿司ネタが運ばれてくる様子は、伝統と最新技術の融合といった感じで、見ていてワクワクしますね!動画の中では2種類の機械が登場しています。ひとつは冒頭に登場する先行開発製品の自立走行ロボット「AiR」。もうひとつは、弊社の実績紹介などにも登場している「ラックソーター(お寿司屋さんバージョン)」。これらの機械は、(株)豊田自動織機で開発・製造されているものです。人手不足がアチコチで聞かれる昨今、すでに大手の製造業や流通業ではこのような機器が導入され、省力化に一役買っているそうです。宮崎県内でも製造業を中心に「ラックソーター」を導入していただいている企業様がたくさんいらっしゃいます。もしかすると、本当にこのようなお店が登場するかもしれません。近い将来、このような機械を街中で見かけることが増えてくるのでしょうか!?ロボットがお茶やおしぼりを持ってくる様子は、SW世代の私にとっては「R〇D〇がやってきた!」という感覚で見てしまいました。ホームページではメイキング動画も公開されています。ぜひお楽しみください。

12月 10日 月曜日

◎発行日:毎月10日 ◎発行者:トヨタL&F宮崎株式会社

操作に慣れたベテランも今一度「安全」を

 フォークリフト等の車両系荷役運搬機械等(貨物自動車を除く)に起因する労働災害による死亡者数は、毎年50人から70人におよびます。このような災害を防ぐためには各事業場において安全管理体制を確立し、組織的に安全管理活動を推進する必要がありますが、一方で被災者などから原因を確認すると「知らなかった」「忘れていた」「大丈夫だと思った」「無視した」など、慣れやカンに頼って操縦していたため事故に至った場合がきわめて多いことがわかっています。初心者の方はもちろん操作に慣れたベテランの方にも、今一度「安全」についてご確認いただき、労働災害防止に努めて頂きますようお願い申し上げます。

10月販売ランキング

10月のフォークリフト販売台数ランキングをお知らせします。
1位 カウンタータイプフォークリフト(ディーゼル)
新型ジェネオ
2位 カウンタータイプフォークリフト(ガソリン)
新型ジェネオ
3位 カウンタータイプ電動フォークリフト
gene-B

模擬コンクールの様子

 今年も無冠に終わった技術コンクール ^^;。結果にめげずに、若いエンジニアたちが、来年に向けて踏み出しました。写真は、役員以下本部スタッフが観客となって、模擬コンクールを行った様子です。制限時間と目の前の観客のプレッシャーに押され、実力が発揮できずにいるスタッフ達の、克服訓練です。頑張れよ~!(^^)!

年末年始についてのお知らせ

 誠に勝手ながら、平成30年12月28日(金)から平成31年1月4日(金)まで、休業日となっております。ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。また、休業中のお問い合わせに対するご回答は、1月5日(土)以降となります。あらかじめご了承いただきますよう、よろしくお願いいたします。

特設ページ

 フォークリフトと物流についての詳しい情報はトヨタL&F宮崎 公式ウェブサイトへ。コチラのQRコードを読み込んでウェブサイトへ

編集部だより

 今年もあっという間に年末がやってきました。一年ってホントに早いですね。寒さも厳しくなるこの季節、フォークリフトの防寒対策はお済みでしょうか?つめたーい風を防ぐ前面ガラスや、お尻あたたかシートヒーター、凍結した路面でもヘッチャラなリフト用チェーンなど、冬場の作業を快適にするグッズを多数ご用意しております。ご用命は営業スタッフまで。

トヨタエルアンドエフ宮崎株式会社   https://www.lf-miyazaki.com/