安全講習の目的

フォークリフトによる事故の原因のほとんどが、誤った操作や、慣れからくる不注意によるものです。「無理」や「油断」が思わぬ事故を招いています。正しい操作方法を守り、ほんの少しの気配りをすることで、事故の発生を予防することができます。

これからフォークリフトを使い始める初心者の方はもちろん、操作に慣れたベテランの方も、もう一度「安全」に関しての知識を確認し、事故ゼロを目指してください。

安全講習の事例紹介

講師のご紹介

尾崎匡亮さん

サービス技術
平成2 年入社

【資格】

  • トヨタL&F 検定 産業車両1級 物流システム1級
  • フォークリフト・車両系建設機械 特定自主検査員資格保有

【実績】

入社以来、フォークリフト整備はもとより、無人物流システム部門にも従事。現在は管理部門において、社員への技術教育やお客様への安全教育講習を行うなど、社内外で幅広く活躍しています!

動画つき!プチ安全講習

フォークリフト等の産業車両には、労働安全衛生法第45条により、定期自主検査が義務付けられています。
また、労働安全衛生規則第151条の25には、作業開始前点検(始業前点検)を実施しなければならないと定められています。
ビデオの手順に従って点検を行い、フォークリフトを常時万全に保つよう心がけましょう。

フォークリフトの外観点検、各種作動点検やオイルなどの点検方法を紹介しています。その日1日を安全に...

外観の異常は問題の早期発見につながります!

詳しく見る

フォークリフトの外観点検、各種作動点検やオイルなどの点検方法を紹介しています。その日1日を安全に...

外観の異常は問題の早期発見につながります!

詳しく見る

フォークリフトの外観点検、各種作動点検やオイルなどの点検方法を紹介しています。その日1日を安全に...

明日も安全に使用できるよう、各部を点検していきます。

詳しく見る

もしも、異変を発見したら!

点検時にフォークリフトに異常を確認した場合には、下記のページをご確認いただきまして、担当営業所までご連絡ください。

 故障かな?と思ったら 

出張!安全講習のお問い合わせ

お電話などでのお問い合わせ